馨華献上銘茶中国茶セミナー

毎回楽しみにしている、「馨華献上銘茶中国茶セミナー」に参加してきました。
会場はいつものオリエンタルホテルですが、「OZAWA」ではなく、
今回は和食の「みつき」。
和食とのコラボは初めてですが、
毎回趣向を変えて様々なお茶を楽しませて下さるシンファ氏。
今回も冷たい瓶茶に暖かいお茶と、お食事に合わせて、
おしゃべりに合わせて、様々なお茶を楽しむ事が出来ました。


和食は懐石みたいな感じで、一度にたくさん出てくるので
あれこれ、ちょっと食べるのが忙しかったです。


b0329638_20385224.jpg

b0329638_20383518.jpg






最初に頂いた冷たい瓶茶は2014年度のモンドセレクション受賞の新作瓶茶、「恋文之香」。
あっさりだけど、でも味はしっかりした美味しいお茶でした。(上手く言えなくてスミマセン(*_*))
下の写真は前回もご紹介させて頂いた、「意中の香り」1本数万円のお茶です。
聞くところによると、広島では、会員制のクラブ「ルッソクラブ」のラウンジだか、
ダイニングだかで頂けるようです。興味のある方は是非!


b0329638_14531643.jpg






デザートは「みつき」ではなく、どうやら特別に「OZAWA」から取り寄せたようです。
マンゴーのムース。美味しかったです。

b0329638_14531484.jpg





食事が終わると、ゆっくりお茶の時間です。
黄色が鮮やかで、美しい器です。


b0329638_14532878.jpg





茶葉は一つ一つが大きく、色も鮮やかで、
香りもよくするお茶の葉を使います。

b0329638_14533001.jpg



シンファ特製の天使のポットの中でじっくり
葉が開くのを待ちます。

b0329638_20291073.jpg

b0329638_20135777.jpg





b0329638_14532359.jpg
蒸らして、タイミングをみて
シンファ氏がいれて下さったのは「東方美人」
甘い香りと本当に甘い味のする美味しいお茶で、
デザートの後にまたデザートを食べているような気になりました。
b0329638_14551279.jpg

b0329638_14544124.jpg





お茶もですが、器も相変わらずの美しさで、
受け皿や急須などの茶器を、いつも会を企画して下さる方が
今回も私物で準備して下さいました。
茶器を見ているだけで、うっとりできる美しさです。
私たちの後の、第2部は、陶器と磁器で入れたお茶の飲み比べを行ったそうですが、
実際にテイスティングした方が味の違いを感じて驚かれたそうです。
味の濃い烏龍茶などは陶器のほうが味がまろやかになるのだとか...
どんな事でもこだわって、突き詰めれば奥が深いですね。


b0329638_14533309.jpg





b0329638_14532544.jpg


会に集まる方も素敵な方が多く、
今回、わざわざ東京から初めて参加された方もいらっしゃって、
偶然にもカメラの話で少し盛り上がったり、
他の参加の方からも、楽しい話を色々聞かせて頂き、
いつもにもまして、今回も楽しい会になりました。
いつもお誘い下さる素敵な友人に感謝です。ありがとうございました。








[PR]
by ralphishmomo | 2015-05-27 21:53 | Lesson | Comments(0)