<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

中国料理教室で「春餅(チュンピン)」作り

以前から友人に誘われていた、中国料理教室にやっと行くことが出来ました。
中国人のご主人と日本人の奥様が主催されている人気教室で、
中華料理大好きの私は行く前から何が食べれるのかワクワクでした。
今回のメニューは春餅、北京ダックのときにダックを包む、例のあれです。


b0329638_10034958.jpg





この料理は中国で旧正月を祝う時の定番メニューで、各家庭では北京ダック等の
高級食材でなく、鶏肉や野菜、色々なものを包んで食べるのだそう。

皮の部分、「餅(ピン)」は中力粉をうすく伸ばして焼いたものがですが、
中力粉を熱湯とお水を混ぜてこね、弾力が出たら、金太郎あめの太い版を作る要領で
細長く棒状にしたものを写真のようにカット。
それを軽く丸く伸ばしたところで、2枚を重ね合わせます。
その時、表面にはごま油を指でむらなく塗り、2枚を重ねたところで綿棒を使ってクレープ状に丸く薄く伸ばしていきます。
この作業、丸く伸ばすのが案外むつかしく、変な形になってしまい、、、まぁまぁ、自分で食べますから...
うすく伸ばしたら、2枚合わせのまま、フライパンで焼くのですが、
焼きすぎると皮が固くなるので、軽く焦げめがつくくらいでOK。
焼けたものは、熱いうちに、1枚づつにはがしておきます。
この時、ごま油が付いていないところが剥がれにくいので要注意!




b0329638_10004057.jpg






焼きあがった皮は熱湯の上に置いた蒸籠に置いておくと
冷めて固くなるのが防げるし、そのまま食卓に出しても
見た目がおしゃれ(笑)

b0329638_09372898.jpg






中に入れる具材はお好みで準備します。
今回は、ニラもやし、春雨、先生が事前に
十数種類の薬膳スパイスで、たっぷり時間を掛けて味付けされた、焼き豚を用意して下さっていました。



b0329638_09373603.jpg

b0329638_09372269.jpg

b0329638_09371601.jpg

皮は一度食べたら忘れられない美味しさ!
もやしも、結構な量!?の油しっかり炒めたのに、信じられないほどのシャキシャキ感で、
しかも油っぽさなし!?
あと忘れてならないのが、皮に塗るタレ!
今回はオーソドックスな甜麺醤と先生が中国の実家でよく食べるという
豆腐ようを潰したものに、トッピングとして生のにんにくを細かく刻んだものの
2種類が用意してありました。
甜麺醤は安定の美味しさ、豆腐ようと生にんにく。これもイケル味でした。

大勢でわいわい楽しみながらのホームパーティーに良さそう!
皮も意外と簡単にできるし、中身をサラダ風にすると
トルティーヤにもなりそうだけど、違うのかな?







b0329638_09374194.jpg


お食事の後は、最近の中国事情、「中国あるある」
などを楽しくおしゃべり。

大量のお料理は全て完食というわけにはいかなかったのですが、
タッパに入れて、お持ち帰りがお約束だそう。(*゚▽゚*)
皮と中に入れる具材をちゃっかりお持ち帰りさせて頂き、
夕食でもう一度頂きましたが、やっぱり大満足のお味でした。

早く、また行きたいなぁ....



[PR]
by ralphishmomo | 2015-03-28 11:21 | Lesson | Comments(2)

Cafe フォト vol.2

カフェでの室内撮影がタイムアップ。
まだまだ、撮り足りないので、みんなと街撮りに出掛けました。
集合場所の公園まで、思い思いに街角でお写ん歩。


b0329638_16150140.jpg





見慣れた広島の街をキョロキョロしながら、被写体探し。
最終セールの案内だったり、カフェのテーブルとチェア,,,
さすがに寒すぎて、外でカフェタイムを楽しんでる人はいませんね。
神戸とか横浜とかと違って、街撮り、全然テンションあがりませ~ん(ーー;)、

b0329638_16145431.jpg





集合場所の公園でたわわに実をつけたクロガネモチ。
てっきり南天と思っていたけど、後から友人にクロガネモチって言うんだよ~って
教えてもらいました。
まだまだ、寒いけど、綺麗な青い寒そらの下、
しばし、みんなでカメラの話で盛り上がったのでした。


b0329638_16150983.jpg
[#IMAGE|b0329638_16144127.jpg|
[PR]
by ralphishmomo | 2015-03-01 20:00 | Lesson/お稽古 | Comments(0)