<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

馨華献上銘茶中国茶セミナー

毎回楽しみにしている、「馨華献上銘茶中国茶セミナー」に参加してきました。
会場はいつものオリエンタルホテルですが、「OZAWA」ではなく、
今回は和食の「みつき」。
和食とのコラボは初めてですが、
毎回趣向を変えて様々なお茶を楽しませて下さるシンファ氏。
今回も冷たい瓶茶に暖かいお茶と、お食事に合わせて、
おしゃべりに合わせて、様々なお茶を楽しむ事が出来ました。


和食は懐石みたいな感じで、一度にたくさん出てくるので
あれこれ、ちょっと食べるのが忙しかったです。


b0329638_20385224.jpg

b0329638_20383518.jpg






最初に頂いた冷たい瓶茶は2014年度のモンドセレクション受賞の新作瓶茶、「恋文之香」。
あっさりだけど、でも味はしっかりした美味しいお茶でした。(上手く言えなくてスミマセン(*_*))
下の写真は前回もご紹介させて頂いた、「意中の香り」1本数万円のお茶です。
聞くところによると、広島では、会員制のクラブ「ルッソクラブ」のラウンジだか、
ダイニングだかで頂けるようです。興味のある方は是非!


b0329638_14531643.jpg






デザートは「みつき」ではなく、どうやら特別に「OZAWA」から取り寄せたようです。
マンゴーのムース。美味しかったです。

b0329638_14531484.jpg





食事が終わると、ゆっくりお茶の時間です。
黄色が鮮やかで、美しい器です。


b0329638_14532878.jpg





茶葉は一つ一つが大きく、色も鮮やかで、
香りもよくするお茶の葉を使います。

b0329638_14533001.jpg



シンファ特製の天使のポットの中でじっくり
葉が開くのを待ちます。

b0329638_20291073.jpg

b0329638_20135777.jpg





b0329638_14532359.jpg
蒸らして、タイミングをみて
シンファ氏がいれて下さったのは「東方美人」
甘い香りと本当に甘い味のする美味しいお茶で、
デザートの後にまたデザートを食べているような気になりました。
b0329638_14551279.jpg

b0329638_14544124.jpg





お茶もですが、器も相変わらずの美しさで、
受け皿や急須などの茶器を、いつも会を企画して下さる方が
今回も私物で準備して下さいました。
茶器を見ているだけで、うっとりできる美しさです。
私たちの後の、第2部は、陶器と磁器で入れたお茶の飲み比べを行ったそうですが、
実際にテイスティングした方が味の違いを感じて驚かれたそうです。
味の濃い烏龍茶などは陶器のほうが味がまろやかになるのだとか...
どんな事でもこだわって、突き詰めれば奥が深いですね。


b0329638_14533309.jpg





b0329638_14532544.jpg


会に集まる方も素敵な方が多く、
今回、わざわざ東京から初めて参加された方もいらっしゃって、
偶然にもカメラの話で少し盛り上がったり、
他の参加の方からも、楽しい話を色々聞かせて頂き、
いつもにもまして、今回も楽しい会になりました。
いつもお誘い下さる素敵な友人に感謝です。ありがとうございました。








[PR]
by ralphishmomo | 2015-05-27 21:53 | Lesson/お稽古

ゴールデンウィーク vol.3 -OZAWA lunch-

ゴールデンウィーク最終日はオリエンタルホテル内のフレンチレストラン
「OZAWA」でコースランチを頂きました。

お昼ですが、泡と一緒に贅沢に楽しみました(๑≧౪≦)。
この日は、自称オリエンタルホテルの裏のご意見番、
と自らおっしゃる素敵な方とご一緒で、割引価格で利用出来てラッキー(*´ω`*)
まずは前菜、オマール海老のなんたら~


b0329638_22081963.jpg





続いて牛房のスープ(写真なし)
フォアグラのメンチカツ風包み


b0329638_22102842.jpg




デザートはパッションフルーツだったか、オレンジのムース。
甘酸っぱくてさっぱり味がお口直しにぴったりでした。


b0329638_22102432.jpg






ランチの後は、噂のコーヒーショップでコーヒー飲んだり、
ニコンのキャッシュバックが週末まで!というので、レンズを見に行って
あれこれレンズ談議した後、
幟町にある素敵なバー フーケ/FOUQUEで happy hourを各々、オリジナルなカクテルで楽しみました。
私は、パッションフルーツのカクテル。
身がゴロゴロ入ってパッションフルーツの味がギュッとつまったロングなカクテルで
とっても美味しかったです。

b0329638_22102768.jpg





友人は、漬け込んだ牛蒡を使ったカクテル。
牛蒡の味がほんのりしました。
もうひとりの友人はスイカのカクテル。写真がないのですが
ホントにスイカの味がして、グラスの周りにはお塩がついていて
スイカを食べてるような気がしてくるカクテルでした。
お店の雰囲気もシックで素敵だし、カクテルが半額のお得な happy hour!
またすぐ行きたいです。




b0329638_22102623.jpg


全て近場でしたが、毎日、飲んで食べて遊んだ、楽しいゴールデンウィークでした。


[PR]
by ralphishmomo | 2015-05-06 22:19 | ランチ -Lunch-

ゴールデンウィーク vol.2 -帝釈峡-

連休恒例、wan'sが大阪から帰省して来たので、
今日は帝釈峡まで、ドライブ。
お正月に帰省した時も、この近くの庄原、「備北丘陵公園」に遊びにきましたが、
その時は一面雪景色。季節の移り変わりを感じます。


b0329638_10491776.jpg



b0329638_10494645.jpg


雄橋までの自然歩道をウォーキング。暑いのが大の苦手のwan's達も
新緑が鬱蒼と茂る歩道は日陰になっていて、木陰を気持ちよくお散歩。
人も多くなく、少なくなく楽しくハイキング!
川の流れの激しいところは水しぶきで涼しいを通り越して、寒いくらいでした。



b0329638_10494467.jpg





ウォーキング途中、白くてまあるいお花がたくさん咲いていたのでパチリ。
なんていう花なんでしょう?


b0329638_10494338.jpg



b0329638_10494287.jpg






新緑のもみじもキラキラしてきれい。
空気もクリアーだし、みどり色に囲まれて自然の中にいると癒されます~。


b0329638_10492490.jpg






20分ほどで、帝釈峡の観光名所である、雄橋と言われる大岩に到着。
すごいなー。崩れたりしないのか心配。こんなでっかい岩、いつくらい前のものなのでしょうかね?
そして、知らなかったのですが、帝釈峡には鍾乳洞もあって、
ダメもとで、「このデカイ2wansも入れますか?」っと受付のおじちゃまに聞いたところ
普通に「いいですよ。」って言ってもらって、「うっそーっ、マジっ!?」
小さな鍾乳洞でしたが、タイミングよく、入場者がほとんどいないようだったので、チャンス!とばかりに、
wans初鍾乳洞。
中はひんやり、暗くて、お水がピチょピちょしてたり、声が「わーっつ」って響いたり、
ちょっとした冒険できました。(^-^)


b0329638_10475954.jpg





歩く前にランチっと思ってたのですが、中国道は、山陽道に比べて、楽しいSAが全然、ないし、
PAに至ってはトイレしかなく、おもしろくな~い!
道の駅もうーん....(´・_・`)、
とりあえず、たい焼き食べました。
中身は庄原産のりんごが入った、カスタードクリーム。
素朴な味で美味しかったです。(*゚▽゚*)


b0329638_10491092.jpg


さて、GWはまだまだ続く。


[PR]
by ralphishmomo | 2015-05-05 19:41 | 風景/お出かけ/旅

ゴールデンウィーク vol.1 -フレンドシップデイ-

5月3日はアメリカ海兵隊岩国基地のフレンドシップデイにカメラを持って行ってきました。
約30年くらい前にも行った事があったのですが、2015年は海上自衛隊と共催で、
規模がいつもより少し大きかったのかもしれません。
お天気はあいにくの雨模様。
基地に入るまでにセキュリティチェックなどで2時間近くも行列...(´Д`;)
入場する前からすでにクタクタでした。
30年前の記憶も定かではありませんが、中は様変わりしていて
随分変わっていたように思います。


b0329638_22372115.jpg




b0329638_22372982.jpg

b0329638_22372653.jpg

b0329638_22373199.jpg






気がついた事が一つ。
30年前の迷彩服といえば、グリーン系統のカラーがほとんどだったように思われますが、
今は、ブラウンからベージュ系のカラーや、ほぼほぼ、サンドベージュ系のカラーの迷彩服の
兵隊さんがほとんどでした。
これって、任務地が砂漠地帯が多いからでしょうか?
現在も世界の各地で戦闘が行われている事をニュースで漠然と見聞きしていますが、
今、目の前で、記念撮影に応じてくれている、笑顔の兵隊さん達も、明日とか、来週とかには
砂漠に居たりするのでしょうか?
リアルな現実を目の前に、少し考えさせられます。
簡単ではないと思いますが、世界中から争い事がなくなる日が来ることを祈ります。

b0329638_22374679.jpg

b0329638_22374345.jpg






映画でよく見るけど、これは何ていう乗り物なんでしょうか?
兵隊さん達を載せて飛ぶのでしょうか?
この座席数だと、あんまり人は乗れないですね?


b0329638_22374009.jpg

b0329638_22373854.jpg

b0329638_22373562.jpg



最後は本日の最終目的、航空自衛隊のアクロバット・チーム「ブルーインパルス」
雨で視界も不良なのでしょうが、ホントにすごいアクロバット飛行でした。
飛行機と飛行機の距離がとても近くて、こんなニアミスありえないっ(*_*)
くらいの距離で、曲芸飛行が繰り広げられ、よくわかりませんが
すごく高度な技術で、大変な事なんだろうなぁ~と関心しました。
次回はもう少しマシな望遠レンズを準備してきたいと思いました。(>_<)

b0329638_22372455.jpg






[PR]
by ralphishmomo | 2015-05-03 23:24 | 風景/お出かけ/旅